以前にしっかり治療したはずの歯がまた悪くなってしまった。
治した歯がまた悪くなるなんておかしいんじゃないの?どうして?

これもよくある質問です。また厄介なことに以前治療している歯の再治療は大きな処置になることが多く治療回数もかかることが多いのです。

しかし残念なことに、歯科医院での治療の多くが以前治療した歯の再治療であるのも事実です。

どうして何回も同じ歯が悪くなるのか?

逆に言えば、一度治療をした歯がまた悪くなるのは当たり前ともいえます。
なぜなら、その歯がむし歯や歯周病になるにはそこに原因があるからです。
治療後、今までと同じ生活習慣、お手入れ(歯みがき習慣)をしていると、やはり同じ歯が悪くなってしまうのです。他の病気(たとえば糖尿病や高血圧など)が一度治療して症状が改善しても、その病気にかかる前と同じ生活習慣、食生活をしていればどうなるか?? なんとなくお分かりかと思います。

一度悪くなって、治療した歯はこれまで以上に気をつけてお手入れしなければ・・・10年、15年と長く使っていくうちにまた痛んでしまいます・・・

〇予防歯科とは

〇年を取ったら歯は悪くなるのが当たり前?

〇どうしたら歯は残せるの?