従来虫歯などの治療には金属製の「銀歯」を用いるのが一般的でした。銀歯は保険適用範囲内で治療することができ、丈夫なためほとんどの歯科医院で選ばれています。
しかし、銀歯は口を開けた時にどうしても目立ってしまうため、どうにかしたいと考えている方が多いのは事実です。

そこでオススメしたいのがオールセラミック!!

本物の歯と見分けがつかない質感や美しい白さが特徴の素材。周りの歯に合わせて微妙な色の調整もできるため、どんなに近くから見ても人工歯が入っているとは思えないほど美しい口腔内が実現します。もちろん噛み合せなどの機能面も本物の歯と変わりません!!金属を一切使わずに高い強度(130メガ)と審美性、そして安全性を実現しています。

歯型を取ることがありません

当院でも使用している歯科用CAD/CAMとは、コンピュータを利用しておもにオールセラミッククラウンを作製する機械です。欧米ではかなり普及していますがわが国ではまだ技工所を含めて400台程度しか普及していません。
コンピュータによって歯の修復物を設計、作製するCAD/CAMシステムです。なので歯型を取ることがありません。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニタ上に再現。その後はコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。

治療時間も約1時間

歯科技工所に依頼することなく、歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的。また企画生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も約1時間と非常にスピーディーです。
美しく輝く白い歯をあなたに。

セレックは、大満足の審美歯科治療をお約束します。

〇セレック治療の嬉しい4つの特徴

〇セレック治療はこんな方におすすめ

〇セレック治療の流れ

〇寿命

〇セレック紹介(動画)